ホーム

みついれ@うぇぶろぐ

Vicunaのせいで編集できなくなる危機を救う

テーマ適用したら、

Nothing Vicuna theme skin.

とでてなにもできなくなったつらい

Vicuna編集しよ

ダッシュボードが表示されないという方は
Vicunaフォルダ内の「src」フォルダの「classes.php」を編集します
1850行目

if (empty($this -> enable_skins)) wp_die(__('Nothing Vicuna theme skin.', 'vicuna'));

この行をコメントアウトしてあげればダッシュボードが表示される様になります **2011/3/17追記変更

WordPress 3.1 Vicunaテーマを適用するとVicuna テーマのスキンがありません。と表示される件 続編

コメントアウトあんまりしたことなくずっと間違えてた

html> ~ 内では

とする。
内では
/* ほげほげ */  または  // ほげほげ
とする。

内では
/* ほげほげ */
->
とする。

http://tmani.seesaa.net/s/article/4137000.html

ようやくできた……
コメントアウト斜線二つにした

やったね!

xreaでシンボリックリンクを間違えて作ったら消せなかった

wordpressのマルチブログ化で、サブドメイン設定の時にしくじりました。
wordpress3.01でマルチブログ化機能 インストール設置手順まとめ – みついれ@うぇぶろぐ
ディレクトリ指定の時になぜかパスで売ってしまったんですね。
ほんとはhoge,hoge.hoge.comとか指定するところ、hoge/hoge とかにしてしまった

シンボリックリンク消せない

スマホからやってたんでファイルマネージャーアクセスしたら変なシンボリックリンクできてました。
道理で表示されないわけだ。

ということで削除するべ

この場合は、次の CGI スクリプトを用いて「同期先」を削除するとうまくいきます。@deletefile に、同期先ディレクトリの相対パスを記入してアップロードし、通常の CGI と同じように実行してください。

#!/usr/local/bin/perl

# 削除したいファイルパス 複数指定可能
# ファイル、およびシンボリックリンクを削除できます。ディレクトリは削除できません
@deletefile = ( './hogehoge.com' );

$cnt = unlink (@deletefile);
$mes = "$cnt 個のファイルの削除に成功しました。";

print "content-type: text/html\n\n";
print "<HTML><HEAD><TITLE>ファイル削除</TITLE></HEAD><BODY><H1>$mes</H1></BODY></HTML>";

 メモ帳などにコピーペーストし、「名前をつけて保存」を行ったものをアップロードし、CGI として実行してください。

VALUE DOMAIN 設定事例集/「同期先」を確実に削除 – はやわかり XREA & CORESERVER

cgiの実行???

CGIの起動

CGIを起動するには、一般的に2つの方法が使用されます。 1つはCGIを設置したアドレスを直接指定する方法です。 ブラウザのアドレスバーにCGIを設置したアドレスをフルパス(http://から)で入力して呼び出します。

CGIの設置と起動
あと権限は755です

これでできてるといいんだけど…

wordpressが自動更新できないのはxreaのせい?

メモ
wordpressアップグレード、

ダウンロードに失敗しました。: SSL certificate problem, verify that the CA cert is OK. Details: error:14090086:SSL routines:SSL3_GET_SERVER_CERTIFICATE:certificate verify failed

インストール失敗

こうなる。
調べたところ、

以下コードを wp-admin/ に、 .htaccess として設置

WordPress 更新時のエラー「ダウンロードに失敗しました。 ファイルストリーミングの送り先となるディレクトリが存在しないか、書き込み不可になっています。」対処法。解決しました。 – Avact.info

してもできなかったので、

管理画面上からWrodpress本体やプラグインのアップデート時にSSL通信で更新用ZIPファイルをダウンロードするのだが、Wordpressが設置してあるサーバーのCA証明書が古いため

※SSL通信ができていない状態

サーバーが古くメンテナンスしていないとCA証明書が更新されていないのかも

WordpressアップデートSSLエラー | Anojin
ということでこれからいじる…

SSL通信への対応 | ≡ Drupal Japan ≡

EasyBotterを使ったBotが停止していたのを復活

botが停止して何事かとおもいきやAPIの仕様変更だったのですね…

bot.phpを叩いて

object(SimpleXMLElement)#10 (1) {
["error"]=>
string(31) "Sorry, that page does not exist"
}

がでてきたので検索したら発覚

以下EasyBotter 非公式wiki – 最新のAPIに変更 – @ウィキモバイルを参照に直しました。
スクリプトで変更しようと思ったら上手く行かなかったのでEasyBotter.php の下部にまとまっている API 群のURLを手動で書き換えますた

https://twitter.com/statuses/update.xml

http://api.twitter.com/1/statuses/update.xml

http://twitter.com/statuses/friends_timeline.xml

http://api.twitter.com/1/statuses/friends_timeline.xml

http://twitter.com/statuses/replies.xml

http://api.twitter.com/1/statuses/mentions.xml

http://twitter.com/statuses/friends.xml

http://api.twitter.com/1/statuses/friends.xml

http://twitter.com/statuses/followers.xml

http://api.twitter.com/1/statuses/followers.xml

http://twitter.com/friendships/create/”.$screen_name.”.xml

http://api.twitter.com/1/friendships/create/”.$screen_name.”.xml

もう一回bot.phpを叩いて再起動確認
よかったよかった(*´∀`)!
Easybotter.phpの下部の変更後phpも載せときますのでまるっとコピペでok

    //基本的なAPIを叩く
    function _setData($url, $value = array()){
        $response = $this->consumer->sendRequest($url, $value, "POST");
        $response = simplexml_load_string($response->getBody());
        return $response;
    }
    function _getData($url){
        $response = $this->consumer->sendRequest($url,array(),"GET");
        $response = simplexml_load_string($response->getBody());
        return $response;
    }
    function setUpdate($value){
        $url = "http://api.twitter.com/1/statuses/update.xml";
        return $this->_setData($url,$value);
    }
    function getFriendsTimeline(){
        $url = "http://api.twitter.com/1/statuses/friends_timeline.xml";
        return $this->_getData($url);
    }
    function getReplies($page = false)
    {
        $url = "http://api.twitter.com/1/statuses/mentions.xml";
        if ($page) {
            $url .= '?page=' . intval($page);
        }
        return $this->_getData($url);
    }
    function getFriends($id = null)
    {
        $url = "http://api.twitter.com/1/statuses/friends.xml";
        return $this->_getData($url);
    }
    function getFollowers()
    {
        $url = "http://api.twitter.com/1/statuses/followers.xml";
        return $this->_getData($url);
    }
    function followUser($screen_name)
    {
        $url = "http://api.twitter.com/1/friendships/create/".$screen_name.".xml";
        return $this->_setData($url);
    }
}
?>

外部リンク

EasyBotter 非公式wiki – 最新のAPIに変更 – @ウィキモバイル

新しいPCでまずカスタマイズすること

ハァイ!イベント前にPCが死んだ方のみつ。です!(´;ω;`)ブワッ
やっとの思いでネットにつなげました(´;ω;`)ブワッ
ううっ!よかった!

まっさらなWindows7でまずやったこと

ということでめも

ゲームを封印(そりてぃあの誘惑)
~いろいろわすれた~

ネット接続から!

chrome落とす→同期設定してたからブックマークアプリなど同期
顔文字辞書落とす→2ちゃんねる顔文字辞書・2chアスキーアート・AAアイコン素材 MatsuCon – 顔文字辞書ダウンロード
googleデスクトップ落とす→あれ…?もう開発終了?地味に便利だったんだけどな…
lhapulus落とす Lhaplusの詳細情報 : Vector ソフトを探す!
とりあえず早急にはこれくらいかな

tiwtterとか通信系

サイト:twitter+webサービス・連携とか便利なの – みついれ@カオスにめもってあるのの順にインスコ
JAVAが入ってない! 入れる

サイト編集系

EmEditor入れる 窓の杜 – EmEditor
とおもったら7対応してなかったから
Terapad・・・・窓の杜 – TeraPad
…うーん あとno editor と サクラエディタ と秀丸… まよう…
FFFTPあとでいれる

イラスト系

Photoshopとかインスコ
SAIインスコ→ライセンスDL
skypeインスコ

ふう…いまんとこここまで…
あといろりおあるんだよな…がんばろ

【進行中】シンプルなイラストサイト向けにVicunaテーマをカスタマイズ

イラストサイト運営に、wp.Vicunaテーマをカスタマイズして使用するという魂胆。

wp.Vicunaは、WordPress専用のテーマです。サイト構築時にベースとして利用できる超汎用テンプレートとして、シンプルなHTML構成と柔軟性の高い専用のCSSスキンを用意しています。

全部のサイトにカスタムしたvicunaテーマつかってます。
参考:Vicuna CMSテーマカスタマイズ+wordpressプラグイン使用一覧メモ – みついれ@うぇぶろぐ
問題は、wp.Vicunawp.Vicuna Extwp.Vicuna Ext. Customどれ使ってたかだ…!

wp-contentsのthemeにアップロード

どうやらwp.Vicuna Ext使ってた模様。うーんでも今回wp.Vicuna更新したしそっちつかってみたいんだけどなー(´ρ`)
vicunaだとphpを直接いじってレイアウトかえますけど、(wp.Vicuna – レイアウトの変更)extだとプラグインのように編集画面でいろいろ変えられます。

現在カスタマイズ可能な項目一覧
スキンの切り替え
表記言語の切り替え
Eye Catchの切り替え
グローバルナビゲーションの表示切り替え
各ページ毎のレイアウト設定
Widgetによるサイドバーのカスタマイズ

ma38su.org – wp.Vicuna Ext
まあいいや…更新した新vicunaつかってみる!
wp.Vicuna – 本体の入手と設置手順 DLして解凍してうpしてphpファイルの属性を666にかえる。
マルチ化してる場合はファイル名を変えて共存させる。
スキンが他にもあるのでそっちもうpしてみるー wp.Vicuna – CSSスキン
好みでflatを選択。wp-themeにうpして属性ry

vicuna phpをいじってレイアウトかえてくよー

ここがvicunaのオススメポイント wp.Vicuna – レイアウトの変更

Vicuna CMSで配布しているスキンは、body要素に付加されるクラス名によってレイアウトが変わる仕組みになっています。Vicuna テーマ・マネージャーを利用することで、wordPressの管理画面からスキンの対応する好みのレイアウトに簡単に変更することができます。

ということで早速イメージにあったクラス名を選択して挿入

<body class="mainIndex single eye-h">

どんどん変えていきます。
ちなみにテンプレートは

  1. ヘッダー (header.php)
  1. メインインデックスのテンプレート (index.php)
  2. ページテンプレート (page.php)
  3. アーカイブ (archive.php)
  4. カテゴリーテンプレート (category.php)
  5. タグテンプレート (tag.php)
  6. 検索結果 (search.php)
  7. 404 テンプレート (404.php)
  8. 単一記事の投稿 (single.php)
  1. コメント (comments.php)
  • サイドバー (sidebar.php)
  • フッター (footer.php)
  • テーマのための関数 (functions.php)
  • これにスタイルシート (style.css)で装飾していきます。

    グローバルナビゲーション挿入するよー

    これは手動でglobalnavi.phpをつくって挿入したいテンプレートへ

    <?php include (TEMPLATEPATH.'/globalnavi.php'); ?>
    

    を入れる。
    中身はこんな感じ

    <ul id="globalNavi"><li><a href="<?php bloginfo('url'); ?>/guide" title="guide:ガイド・このサイトについて">guide</a></li>
    <li><a href="<?php bloginfo('url'); ?>/memo" title="memo:お知らせとか日記とか">memo</a></li>
    <li><a href="<?php bloginfo('url'); ?>/img" title="img:絵">img</a></li>
    <li><a href="<?php bloginfo('url'); ?>/offline" title="offline:通販・イベント情報">offline</a></li>
    <li><a href="<?php bloginfo('url'); ?>/bkm" title="bkm:ブクマ">bkm</a></li>
    <li><a href="<?php bloginfo('url'); ?>" title="index:インデックス・最初のページ">index</a></li>
    

    グローバルナビゲーションをページ最上部に移動します。

    <body class="mainIndex double gt>
    

    サイドバー編集

    ごちゃごちゃしてるので最近のpostだけにしとく

    	<dt><?php _e('Recent Entries', 'vicuna'); ?> --<a href="/tag" title="tags/記事一覧">All
    <?php $numposts = $wpdb->get_var("SELECT count(*) FROM $wpdb->posts WHERE post_status = 'publish' AND post_type = 'post'");
    if (0 < $numposts)
         $numposts = number_format($numposts);
    echo $numposts.' posts.';
    ?>  </a></dt>
    <dd class="recentEntries">
    			<ul><?php
    $lastposts = get_posts('numberposts=10&orderby=post_date');
    
    foreach($lastposts as $post) :
        setup_postdata($post);
        ?>
                    <li><a href="<?php the_permalink(); ?>" title="<?php the_title(); ?>"><?php the_title(); ?></a> -<?php the_time('m/d'); ?></li>
    <?php endforeach; ?></ul>
    
    		</dd>
    

    ここで、全記事表示のための頁 tag ぺーじを生成する。
    あとでDagon Design Sitemap Generatorプラグインで全部表示するー

    <!-- ddsitemapgen -->
    

    DDDSGの日付表示は Y-m-d が好きだな

    フッターにカウンター

    conterizerⅡを改造してカウンター入れます。
    (footer.php)いじる

    <?php counterize_add();?>Y:<?php echo number_format(counterize_gethitsyesterday()); ?>/<?php echo number_format(counterize_getuniquehitsyesterday()); ?> T:<?php echo counterize_gethitstoday(); ?>/<?php echo counterize_getuniquehitstoday(); ?> all[<?php echo counterize_getamount(); ?>/<?php echo counterize_getuniqueamount(); ?>]
    

    ちなみにconterizerⅡはマルチ化している場合ネットワークで有効化せずに
    各々のWPで有効化しないとテーブル生成しないらしく動きませんでした。びびった

    ページのコメント欄を削除

    (page.php)でコメントのphpを削除

    <?php comments_template(); ?>
    

    ※追記あり

    外部リンク

    続きを読む

    【未解決】Windows Update 80070005 エラーこわい

    最近よくPCブルースクリーンダウンするんでこわくてバックアップとイメージwindws connplete PCバックアップをとってしまったほうのみつ。です。1
    ちなみにスペックはvista bussiness メモリ2GB(´ρ`)
    バックアップは「コントロールパネル」→「バックアップと復元センター」から二種類あるよー

    80070005 エラーの正体と対処法

    まじこわでぐぐったら同じ症状hit! 
    初期化してからまたインスコするようである。

    手順

    1. スタート→管理ツール→コンピューターの管理(ローカル)→サービスとアプリケーション→サービス Windows Updateを探す
    2. サービスを停止して、スタートアップの種類を「無効」にする
    3. 「c:\windows\SoftwareDistribution」の中のファイル削除2
    4. また 1 の手順でWindows Updateのサービスを再開
    5. ACLの再構築をする。(SubInACL (SubInACL.exe)でソフトダウンロード、インスコ)3
    6. バッチファイルを作成し、管理者権限で実行する
    7. @echo off

      cd “c:\Program Files\Windows Resource Kits\Tools”

      subinacl /subkeyreg HKEY_LOCAL_MACHINE /grant=administrators=f /grant=system=f
      subinacl /subkeyreg HKEY_CURRENT_USER /grant=administrators=f /grant=system=f
      subinacl /subkeyreg HKEY_CLASSES_ROOT /grant=administrators=f /grant=system=f
      subinacl /subdirectories %SystemDrive% /grant=administrators=f /grant=system=f
      subinacl /subdirectories %windir%\*.* /grant=administrators=f /grant=system=f

    8. ACLの再構築完了後、PCを再起動する

    ん?SubInACL動かないんだけど…
    とおもったらSubInACL ツールは、Windows Vista や Windows 7 には対応してない\(^o^)/どうりで起動できないわけだ…

    やっぱりレジストリいじるしか無いのね

    レジストリこわいよー(´;ω;`)ブワッ
    さすがに殺す方法を撮るわけにはいかないし…サーバとして使ってないから…
    ぐぐる…

    つづく…

    外部リンク

    続きを読む

    1. 後者DVD8枚くらいかかった… []
    2. ちなみにvistaのアドレスバーは一番上のファイルマークのよこのwindows→SoftwareDistribution てところをダブルクリックすると出てくる []
    3. ちなみに「C:\Program Files\Windows Resource Kits\Tools\」に入ってる []

    wordpress3.13にアップグレードしてマルチブログ化機能 インストール設置手順まとめ

    930en.comをマルチブログ化したいので手順を備忘録

    まずは管理画面で WordPress 3.1.3 が利用可能です ! アップデートしてください。 をクリック。
    自動的にアップグレードされます。
    同時にプラグインも更新…おお便利…

    サイトの一番下のカウンター表示はcounterizeⅡからphp出力で表示してたので、
    プラグインのcounterize.phpに関数を挿入し更新

    # Returns amount of hits yesterday
    function counterize_gethitsyesterday()
    {
        $today = date("Y-m-d");
        $yesterday = date("Y-m-d",strtotime("-1 day"));
        $sql = "SELECT COUNT(1) FROM ".counterize_logTable()." WHERE timestamp >= '$yesterday' AND timestamp < '$today'";
        $wpdb =& $GLOBALS['wpdb'];
        return $wpdb->get_var($sql);
    }
    # Returns amount of unique hits yesterday
    function counterize_getuniquehitsyesterday()
    {
        $today = date("Y-m-d");
        $yesterday = date("Y-m-d",strtotime("-1 day"));
        $sql = "SELECT count(DISTINCT ip) FROM ".counterize_logTable()." WHERE timestamp >= '$yesterday' AND timestamp < '$today'";
        $wpdb =& $GLOBALS['wpdb'];
        return $wpdb->get_var($sql);
    }
    # Returns amount of unique hits total
    function counterize_getuniquehitstotal()
    {
        $sql = 'SELECT count(DISTINCT ip,date(timestamp)) FROM ' . counterize_logTable();
        $wpdb =& $GLOBALS['wpdb'];
        return $wpdb->get_var($sql);
    }
    

    前記事:Vicuna CMSテーマカスタマイズ+wordpressプラグイン使用一覧メモ

    マルチ化

    1. サブドメイン2.930en.comをサーバで設定。
    2. サーバの方で同期設定
    3. wp-config.php ファイルを開き、/* That’s all, stop editing! Happy blogging. */ よりも上に次の行を追加
    4. define ('WP_ALLOW_MULTISITE', true);
      
    5. ツール→ネットワークを押す。

    !エラーが出た

    エラー: ネットワークを作成する前に、WordPress のアドレスは サイトのアドレスに一致しなければなりません。一般設定をご覧ください。

    うお…ということはファイルとか大移動しないといけないということか…
    WP本体はファイルにいれて.htaccessでindexに変換させてるから…
    参考:WordPress を専用ディレクトリに配置する – WordPress Codex 日本語版

    XREAのドメイン設定を変える

    同期設定で930en.comから2.930en.comへ同期させる。

    wpをインストールし直し

    WordPress | 日本語からファイルダウンロード。
    新しく作成した930en.comへファイルをアップロード。
    XREAのファイルをあれそれできないのは.htaccessをadminへうpして解決
    インポートツールを選択して事前にエクスポートしていたファイルを読み込む←できたのか謎
    wp-contentsに事前にry をうp
    うーん…
    結局また新しいフォルダにインストールする状態になってしまった…ぐぬぬ

    バックアップデータを取り込む

    事前にry メールにてテーブルをバックアップしておいたんだが、さてどうやってバックアップできるのか…と思って久しくログインしてなかったホットメールにサインインしてみたらあれえバックアップデータないじゃないsdんjfvgdbthkjれkjlfkdsm\(^o^)/ 死
    …と思ったら、WordPress Database Backupでサーバにバックアップとってたことを思い出した…!(´;ω;`)ブワッよかったー!
    ffftpからバックアップデータをDL!

    バックアップデータから復元

    データベースの復元 – WordPress Codex 日本語版によると
    MySQL コマンドを使った復元項目だとtar.gzファイルからの復元になってるんだけど…
    うちのファイルsql.gzなんだけど… (´;ω;`)ブワッ
    とりあえずXREAサーバ入る…(´;ω;`)ブワッ

    まじコードとかわからないんでもう参考にしまくりで…生きる…
    教えてくれてありがとう!
    @youkan @orange07 @hana_ @sesuna

    XREA管理パネルから入って、データベース項目をクリック。
    下の方にPhpMyAdminインストールってあってMySQL管理とあるから…これかな…?
    ログインしようとして出来ないヘ(゚д゚)ノ ナニコレ?と思ってたらインストール項目の下に

    ※ PhpMyAdminはこちらに、PhpPgAdminはこちらにインストールされます。ページ入室の際はログ閲覧画面の認証パスワード(ユーザー名:***,パスワード:***)をご利用下さい。

    ってあった\(^o^)/おま…分かりづらいんだよおおおおおおお
    そして入ったPhpMyAdmin…お前もログイン出来ないとか\(^o^)/

    phpMyAdmin 2.10.1 へようこそ
    エラー
    #1045 – Access denied for user ‘***’@'localhost’ (using password: YES)

    どういうことwwwwwwwwwww半泣き(´;ω;`)ブワッ

    ※ 「自動(ie)」は、ID、パスワード付きのURLでアクセスし、自動的に認証しログインします。InternetExploreのみご利用いただけます。

    ということなのでスンゴク久しぶりにIE開いたよ…まじくそIE…
    でも開かない\(^o^)/まじくそwwwwwwwwww
    と思ったら、パスワードはサーバのパスワードじゃなくてXREAログインのパスワードだったwwww
    \(^o^)/おま…分かりづらいんだよおおおおおおお

    MySQL管理と戦う

    あっさり勝利した。
    左のデータベースを選んで、右のインポートからさっきのファイルを選択して読み込むと普通にはいった…!だ、大勝利!
    テーブル?の***opsionsには、前のURLが含まれる項目があるのでこれを変更。

    WordPressのバックアップと復元を練習 | 乱雑モックアップ

    ん…でもなんか…表示されないんですけどサイト…
    \(^o^)/

    もういい!ゼロからのスタート

    www.なしでのウェブの設定 (バリュードメイン&XREAサーバーを使ってみよう!)

    つづく…


      続きを読む

      Yahoo! Pipes で、RSS を出力しないお絵かきBBSとかをRSS化したい

      RSSリーダーで読みたい…と。
      Yahoo! Pipes
      いや絶賛挫折中なんですが…^p^

      まあ、あれですよいろいろ参考にするのはいいんですが
      htmlは読めるにして
      正規表現

      わからない

      おわた

      …(´;ω;`)ブワッちょっと入門してくる…
      よい正規表現サイトあったらよろしく・・・

      外部リンク

      続きを読む

      DNS設定を頑張るの会

      みついれ(mi210.com)とかはVALUE DOMAIN:バリュードメインで取得しています。
      サーバーはXREA Plusを使用中。すごい充実っぷり。
      ほんで今回レンタルサーバのさくらインターネット ライトプランでとりあえずMovable Type動かしてるんですが、
      やっぱりそっちでもドメインを…サブドメインで…使いたいじゃないですか…
      ということでDNSがんばって勉強してみる

      DNSの基礎…

      わかんないよーっつってtwitterでくだまいてたら珀夜兄さんが記事書いて下すった!DNSのおさらい
      ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ基礎から分かってなかったというあれです…
      とりあえずVALUE DOMAIN:バリュードメイン取得したドメインを他社レンタルサーバーで利用出来るらしいのでがんばってみる。

      うーんでもwww.example.comはXREA+の割り当てで
      sub.example.comはさくら鯖って できるのかな…うぐぐ…!!!
      続く!

      外部リンク

      続きを読む

      Page 1 of 3123

      ホーム

      アーカイブ
        あわせて読みたいブログパーツ
        フィード
        メタ情報

        ページの上部に戻る